JIS認証支援センターご紹介

​当センターの目的

JIS認証支援センターは、一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)の付属機関です。市場・世論・社会調査の国際的な品質管理基準であるISO 20252と同等なJIS Y 20252の第三者認証取得及び維持に関する、以下のようなコンサルティングサービス(有料)を会員社向けに提供しています(認証審査は、公式な認定を受けた「一般社団法人 日本能率協会審査登録センター」が実施しています)。

 

1) JIS Y 20252の第三者認証(新規)取得支援
2) 既存認証取得社に対する改善支援、更新サポート
3) JIS認証に関連するGDPR(EUの新個人情報保護規制)対応に関する相談

4) その他、上記に関連する事項

 

当センターは、ISO/TC225国内委員会のOBを中心とするコンサルタントと、JMRA事務局によって運営されています。プライバシーマーク審査会と同類の協会付属組織とご理解いただければよろしいと思います。

​第三者認証とは

ISO 20252は2006年に初版が発行され、日本では2010年に第三者認証制度が開始されました。第三者認証とは、公式に認定された公平・中立な第三者(認証機関)が、認証を希望する組織(企業・団体等)が規格の要求事項に沿って適切なサービスを提供していることを審査・証明するものです。
JIS Y 20252も、この仕組みをそのまま引き継いでいます。

第三者認証取得によって期待されるメリットとしては、以下の諸点があげられます。

a) 企業としての信用・信頼性の向上
b) 業務の標準化促進
c) グローバルリサーチ市場への対応
d) 今後の大きな国内市場機会への対応
 (公的統計の民間開放拡大、ビッグデータ分析市場の拡大等)

​関連団体

一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)

http://www.jmra-net.or.jp/

 

公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)

https://www.jab.or.jp/

 

一般社団法人 日本能率協会 審査登録センター(JMAQA)

https://jmaqa.jma.or.jp/